年末年始のおしらせなどなど

年末年始

気がついたらすっかり冬っぽくなっていました。

10月中旬くらいまでは暑かったからか、
秋らしい秋がなかったような気がしています。

一方で、この1〜2週間、お腹がおかしくなって来院する子が
いつもより多い感じもしています。
家の中で暮らしている子ばかりですが、
季節の変わり目は体調が悪くなりやすいでしょうか。。。

今回は、年末年始のおしらせなどなどです。

11月26日(金)午後の診察は16時半以降からになります*
(講習会のため。
 16時に終了なので、戻って落ち着いたら診療開始になります)

年末年始の休診のお知らせ

年内は12月29日まで診療します。
年明けは1月4日からになります。

12月30日〜1月3日まで休診です。

*いつも使っている療法食(病院のごはん)やサプリメント、お薬は、
 おうちの残りを確認して、早めに確保するようお願いします。

*病院より、業者さんの方がお休みが長いことが多いため、
 「病院はやっているんだけど、入手ができません」
 ということになることもあります。

わんこ:フィラリア最終投薬は11月下旬〜12月上旬

先日(というか、おととい)、院内を蚊が飛んでいました。

めっきり寒くなったようでも、まだいますね。

フィラリアの予防薬は、「蚊に刺されたあとに飲む薬」です。

蚊

蚊に刺される=フィラリアが体内に入る というのは、
完全に防ぐことはできないので、

体の中に入ってきても、心臓に到達する前に駆逐する。

というのが、フィラリアの薬の作戦です。

なので、蚊がいなくなってから最後の1回を飲むのが基本!

10月を忘れていても、最後の1回を飲むのと飲まないのとでは
予防の効果が全然違うので、
最後の1回は絶対飲ませて欲しい……!

と思う今日この頃です。

(フィラリアは、わんこの体内に入ってから、
 心臓に直行するわけではなく、
 しばらくあちこちで育ちます。
 その間に、予防薬を飲んで駆除します。
*心臓に居座られると、駆除が危険になります)

カレンダー配布のおしらせ

フィラリア予防薬最終投与にあわせているかのように
来年のカレンダー配布をはじめています。

毎年200部限定。
いぬねこカレンダーです。

なくなり次第終了となります……🙏

お誕生月健診のおしらせ

ご好評いただいているお誕生月健診、
12月と1月は、「お誕生月が不明な子」の適応月でもあります。

5歳を過ぎたら年に1回は健診をすることをお勧めしています。

採血されるねこ

年齢が高い子で、もっとマメにやるぞ!という子には、
半年割引などもありますのでご活用ください。

健診では、検査センターに出すので、結果が遅いのが欠点。

利点は、院内検査よりずっと安いこと!

お誕生月以外でも、院内検査よりずっと安価ですが、
お誕生月はさらに割引があります。

12月うまれ、1月うまれの子たちはそれぞれの月に、
保護わん、保護にゃんなどで、誕生月が不明な場合は
12月でも1月でも承ります。

予約不要です。
「検査・お誕生月健診」で受付してくださいね。

予告:2022年の春健診セットから、尿検査が外れます

その分ちょっと費用が下がる予定です。

尿検査はオプションになる予定です。
(ご希望の方は尿検査も可能です)

最近おしらせばっかりのブログ更新で申し訳ない感じです。

余力がありません……😢

「動物病院は冬は閑散期」なので、その間に
あれこれ書いていけたらなーと思っています。。
(おしらせしたいこと、お伝えしたいことはあるのです……)