ニュース:しつけ方教室の先生が

新聞記事

1月から開催のこいぬのしつけ方教室(子犬を迎えたらはじめるしつけ方教室)の先生、Dog for Life代表の砂田真希トレーナーが、先日(12/3)の愛媛新聞で取り上げられていました。

介助犬の育成をしていることが取り上げられました。
来春予定の認定試験の合格を目指しているジュリちゃん。合格すると、愛媛県内の事業所が育成した初めての介助犬になるそうです。

また、Dog for Lifeから、聴導犬は、すでに3頭が誕生。現在活躍中とのこと。
2頭が訓練中だそうです。

愛媛新聞の特集記事は、webではこちら(愛媛新聞サイト内)
 松山の「ジュリ」 パートナーと訓練中
実際の新聞の記事はこちら↓

介助犬や聴導犬が誕生するって素晴らしいですね ^^
お仕事をするわんこになるのってなかなか大変ですが、ユーザーさんもわんこも一心同体で頑張ってほしいなぁと思います。

そんな砂田代表に教わる「こいぬのしつけ方教室」、
1月の開催日が18日になっています(変更になりました)。

その他注意事項なども加えていますので、こいぬをお迎えした方は、おしらせページをチェックしていただけたらと思います。

→おしらせページはここをクリック