オンライン順番取り 089-992-9420

事例紹介

歯がなくなっても。2

ももちゃんの場合。その2。です。

残っていた 4本の歯を抜歯したももちゃん。

歯科処置の翌々日、ももちゃんが口の様子をみせに来てくれました。

元気は問題なく、ごはんも食べています。

ももちゃん本人もにこにこして来てくれました。

口のなかは、抜いたあとが、もうどこだかはっきりわからないほどきれいになっていました。

3-1

3-2

ご家族も、口のニオイがなくなってよかった、と、喜んでくださいました。

きっとなにより、ももちゃんが、歯がぐらつく痛みやニオイに悩まされていたと思います。

 

繰り返しますが、歯がなくなっても、人と暮らしている限り、わんこにゃんこは食生活に不自由することはありません。直前の、「歯周病がひどくて痛い」「ニオイがひどい」などの方が、生活の質を下げるのではないかと私は思っています。

 

ももちゃん、すっきりしてよかったねー!

 

口のなかだけの写真だとー .. と、お顔の写真も撮らせてもらいましたが、緊張しちゃっていました。。。カメラがちょっと怖かったでしょうか。

いつもはにこにこと笑顔のももちゃんなのですが。。。

IMG_7448

 

耳が下がっちゃった。。

 

* *

ここのところ歯の話題ばかりですが、ちょっと数を数えてみたら、開院してから3ヶ月ちょっと。歯科処置よりも手術の方が数が多かったです。

歯科処置も手術なども、まだご紹介できてない(でも、おしらせしたい)ものがいくつかあります。ぼちぼち更新します〜。